メニュー

令和5年度

ご意見等 

 バイクで通院する時駐輪場において玄関まで歩くのにひざが悪く階段も上り下りも出来ません。近くの平坦な場所に駐輪場をお願いします。私たち足の不自由な人たちに考えてもらいたいです。

当院の対応

 ご意見ありがとうございます。
 歩行困難な方の場合は、確かに下の駐輪場から上がっていただくのは大変だと思います。正面玄関の警備員に声かけ下されば、正面玄関横の駐輪スペースにご案内いたします。(このスペースは足の不自由な方専用となります。)
 このことにつきましては、下の駐輪場に張紙しておりますが、見やすい掲示に変えさせていただきます。
 また、病院敷地内北側にある薬局と病院の間に屋根付きの駐輪場がありますので、そちらの御利用もご検討ください。

 貴重なご意見ありがとうございました。

 

 

ご意見等 

 要望 → 「X線受付」付近の「車イス専用トイレ」の近くに・・・
      パイプ式でもいいから「イス」を3席置いて欲しい。
 理由①→ トイレ使用者のお連れさんが座って待つために。
 理由②→ 窓際の「大理石」に現行・・・座れないため。

 会計窓口から「X線受付」に抜ける通路カーブ部分にイスを置いて欲しい。※トイレ前だと、一般女性が「恐怖」を覚えるため。

当院の対応

 御意見の状況を現地で確認し、付き添いの方のためのイスは確かに必要だと思いました。当院が気づきにくいところをご指摘いただき感謝申し上げます。
 御提案いただいた通路ですが、通行の妨げになるおそれがありますし、3脚置くスペースもございませんが、トイレ前の一角に折りたたみ椅子を1脚置かせていただくことにしました。
 大勢でお待ちになる場合や、遠くで見守りたい場合は、トイレ入り口が見える範囲の椅子(X線受付前等)でお待ちいただくことができます。

 この度は貴重な御意見ありがとうございました。

 

 

ご意見等 

〈車椅子目線になって気づいたこと〉
 病棟の車椅子用のトイレを使っているときには気づきませんでしたが、1階の車椅子用のトイレを使うようになり気になることが出てきました。広さは断然1階のトイレが広くて動きやすいのですが、便座除菌クリーナーの位置が車椅子に座ったままでは届きにくいと思います。精一杯手を伸ばすが利き足で立たないと使用できません。
 設置できる場所の問題もあると思いますが、できれば車椅子に座ったまま手に届くところに設置されることを望みます。

当院の対応

 確認しましたところ、ご指摘のとおり他の器具との兼ね合いで、便座除菌クリーナーが使いやすい位置に設置できておりませんでした。
 そこで、他の器具と位置を調整し、より低い位置に移設し、使い勝手を改善いたしました。また、他の場所にある車椅子トイレの除菌クリーナーも順次移設を実施しているところです。

 この度は貴重な御意見ありがとうございました。

 

 

ご意見等 

 病院食は大変おいしかったです。偶然私の好きな食べ物だったのでしょうか。家で食べるより量の多い食事を病人がこんなに食べて良いのかと思いながら完食しました。おかずは健常者と同じだなと思いましたが、消化しやすいように加工してあったのでしょうか。
 毎回違ったデザートも美味しかったです。七夕ゼリーは栄養士さんの優しい心遣いを感じました。
 365日、3食、症状の違う患者の献立を考えるのはご苦労の多いことと思います。私は短期入院でしたが、長期入院患者のためにも頑張っていただきますようお願いいたします。
 先生、看護師、スタッフの皆さんに親切に、丁寧に接していただき有り難うございました。感謝します。

当院の対応

 病院の食事は、患者さんの病態や、体格、年齢、咀嚼能力に見合った内容で提供することを心がけており、栄養管理科では、給食委託業者と合同で献立検討会を行い、味、量、バランスなどが適当であるかを検討して、入院中の皆様に満足していただけるような食事をお届けできるよう努めています。
 今回の御意見、大変励みになります。これからも精進して、患者さんの病状の回復を支えていきたいと考えております。
 温かい御意見有り難うございました。

 

 

ご意見等 

 家族が入院しています。主治医の先生をはじめ、看護師さん、介護士さんたくさんの方々に大変お世話になりありがたく思っております。本人もそう思っています。
 でも、最近、長い入院、これからの心配などで心の方が弱くなり、面会に行くと良く涙を流します。辛抱強い人なのですが・・・ナースコールを押すのも気の毒だと気をつかっているみたいです。
 みなさん、毎日お忙しい中大変だと思います。
 でも、もう少しだけ寄り添っていただけますと嬉しく思います。他愛のない会話、声かけをしてもらえると前向きに頑張れる人もいると思います。
 すみませんが・・・よろしくお願いいたします。

当院の対応

 お気持ちを伝えていただきありがとうございます。
 患者さんにはお寂しい思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。患者さん、御家族のお気持ちを大切に受け止め、よりよい看護を提供するためにこれからも努力いたします。
 私たち看護師は、患者さんの御回復を願い、日々業務に携わっております。これからは、もっとコミュニケーションを大切にし、患者さんと御家族の皆様に安心と信頼を感じていただけるような看護の提供に努めてまいります。

 

 

ご意見等 

 股関節の手術をしたものですが・・・
 以前はレントゲン室の前に高いイスがあって、とても立ち座りが楽だったのですが、今日診察に来たら高イスがなくて不便でした。
 何脚か高いイスをお願いします。

当院の対応

 御意見ありがとうございます。
 高いイスは別な場所に移動しておりましたので、レントゲン室の前にも3人掛けの高い長イスを設置しました。

 貴重なご意見ありがとうございました。

 

 

ご意見等 

 個室に入っていましたが、鏡はない、クロスははがれてる、シャワー室もない、それで5,500円は高いです。
 今年の4月に県外の病院に入院してましたけど、5,500円の値段で、シャワー、トイレ、ホテルみたいなユニットバスで洗顔台も鏡もついていました。それを考えたら、建物が古いことも考慮して、値段とかを考えたらと思います。

当院の対応

 現在、当院には4種類の特別室と呼ばれている個室があり、患者様のご希望で入室される場合には、県立病院料金等規程で定められた料金をいただくことになっております。
 今回の5,500円の個室は、トイレ、洗面台付きの部屋となりまして、料金と設備の設定にあたっては、他の公立病院の例を参考にしたものとなっておりますが、ホテル並みの快適さを目指したものとはなっておらず、治療に必要な機能性の確保を優先したものとなっています。
 また、建物が古く、病室も徐々に劣化しておりまして、御不快に感じられた点につきましては申し訳なく思っております。
 病室内のクロス補修等の環境改善を今後順次進めてまいりますので、御理解のほどよろしくお願いします。
 この度は、貴重な御意見ありがとうございました。

 

 

ご意見等 

 4階西病棟に入院をしていたものですが、ある看護師が少し気になりました。患者には、名前を聞き返答しますよね。でもその方は名前を言わずに対応されたのですが、その説明が事務的で淡々として顔の表情も険しく何があったのか分かりませんが患者側からすると入院に対して不安があり、いろんな事を聞きたくても聞けません。仕事が大変なのは分かりますがそこはプロなのだからもう少し普通に対応していただきたかったです。
 名前は名札が前面に無く分かりませんでした。名札がないのはどうしてですか。患者側からすると名前が分かるようにしていただきたいです。

当院の対応

 この度は、病気や不安を抱えながら入院生活をお過ごしになっておられる方のお気持ちをくみ取る姿勢が不十分であり、御不快の念を抱かれたことに深くお詫びを申し上げます。
 御意見をいただいて、スタッフ全員で話し合いました。
 今後は、担当者であることが分かるように名札は正しい位置につける、挨拶をする、一つ一つの看護行為に対し、分かりやすい説明と実施前の声かけを行うなど、基本的な接遇を行うよう指導いたしました。
 そして、安心して入院生活をお過ごしいただけるよう、一人一人の患者さんのお気持ちに寄り添っていきたいと思います。

 この度は貴重な御意見ありがとうございました。

 

 

ご意見等 

 この度、ある介護助手(?)の陰湿ないじわるに耐えられずに先生の退院予定日より一日早く勝手に退院いたしました。
 この方は去年入院の時も、朝食を遅く配膳して(食べる時間がないくらい)いじわるをしたりしてとても苦しいくらいでした。分からないだろうとやっているのが良く見て取れる人でした。同室の人も嫌っていましたが、入院してる身は弱いものです。
 この度も同日隣ベッドの人が便失禁で大変なとき、彼女とあと1人で処置されていました。ウェットティッシュがあればな~と言われていたので自分のみ使用のウェットティッシュを「どうぞ」と渡しました。さしあげるつもりでした。
 朝、私のベッド横の窓側の棚に返してありました。上部に「便」のついた白いウェットティッシュ缶が-。見たとたん驚きました。人の好意をお礼の言葉なく「便」のいやみ!で返す-とは。
 朝、他の看護師が来て「なに、これ便がついてる!」と言われたので、「すみません貸してあげたけど、もう引き取ってください、いりません。」と・・・
 本当は全部上げるつもりがこの結末でした。翌日も彼女は私の部屋に来ましたが、私の顔を見ることはしませんでした。わたしもそれから心臓の状態もおかしくなり(心臓病ありです)、一日も早く帰宅したくて、医師の言われる退院日より早く帰りました。大変な無礼をしてしまいました。後味も悪く、未だに先生への謝りの言葉が思いつきません。

当院の対応

 この度は、御不快の念を抱かれたことを深くお詫び申し上げます。               
 また、本来であれば清拭用具を準備しておくべきところ、手元に持たずに患者様からウェットティッシュをお借りした上に、御厚意を仇で返すようなことをしてしまったことを重ねてお詫び申し上げます。
 常日頃、全ての患者様に等しく安心して入院生活を送ることが出来るように、細やかな気配りを行いながら、日々業務にあたるよう指導しておりますが、私たちの行動が、患者さんのお気持ちに十分添えていない部分があったことを反省しております。
 当該職員にあらためて指導をするとともに、職員一同、このようなことがないよう努めてまいります。

 

 

ご意見等 

 産婦人科に分娩のため、入院していました。
 同時期に入院されていた方について今回いくつか気になりましたの で、意見させていただきました。
 その女性は恐らく貴院で働く職員の方と思われます。(看護師の方が複数名面会にいらっしゃり、会話の内容からそう感じました。)
 まず、女性は院内使用の履物は「かかとのある履物」と指定されて いるにも関わらず「リビングで使用するようなスリッパ(赤白ボーダ)」を履かれており、パタパタ・・・と歩いていらっしゃいました。その姿は産婦人科の職員の方を始め、面会に来られた看護師の皆さんも見られていると思います。その点は誰も注意されないのでしょうか?
 他の入院患者は「かかとのある履物」という指定に対し、工夫をし真新しいスニーカーや今回の入院のためだけに購入したマジックテープの履き物、男性物の履物を履かれていました。産後は足が浮腫み靴は履きづらい、入院中裸足で生活となると靴は気持ち悪いというのは誰しもが思うことです。安全面を考慮したであろうルールを職員が平気で破る、ましてや周りで見ている同僚は誰も注意しないというのは、良い気持ちがしませんでした。
 また、その女性がナースステーションに新生児を預けており、受け取りの際、看護師が沐浴中で手が離せなかった?らしく「あ!!取っちゃって~!」と一言。その言葉で女性は新生児室?(普段は内鍵が常にかけられている状態だがたまたま開放)へ入り、自身の子供のコットを押して出てくると言うことも行っていました。取り違い起こらぬようにネームバンドの確認を行っているのに、「へー、その辺はテキト-なんだー」と、その場に居合わせた授乳中の私達患者は同じ事を思ったと思います。患者として入院しているのですから都合をお互い分かり合っているにしても、しっかり線引きするべきでは?と感じました。
 「産休を取得し、貴院で出産した職員」となると恐らく人物特定ができるかと思いますが、そのような事により、職員の皆さんへのルールの徹底、また身内だからと甘くならずに一患者として対応する(結構周りは見ています)という事を見直していただきたいと思い意見致しました。

当院の対応

 当院スタッフと思われる患者への対応が甘く、他の患者様には厳しくお願いしているルールを身内には安易に緩めてしまい、御不快な思いを抱かせてしまい大変申し訳ございませんでした。
 履物に関しては、入院時の転倒転落の説明・同意書の確認をする際に、患者様又は御家族と一緒に確認するようにしていますが、徹底されておりませんでした。身内に甘いとお叱りを受けても仕方がない状況だったと思います。
 また、新生児の取扱いはマニュアルで定め、取り違え等のないように患者様のネームバンド、ベビーコット、新生児のネームバンドで確認してお渡しするようにしています。それを同僚の職員であるから確認しなくても良いという考えで対応するのは、身内意識の問題にとどまらず、病院自ら取り違え事故の芽を育んでいるようなものであり、あってはならないことです。
 御指摘をいただいて、病院スタッフ全員で対応や接遇を振り返り、反省をいたしました。現場での馴れ合いをいましめ、どの患者様にも安心して療養できる環境を整えるようスタッフ一同努力してまいります。

 この度は、貴重な御意見をいただきありがとうございました。