メニュー

業績一覧(循環器内科)

2018年 業績

学会、研究会発表

  1. PCI標的血管に悩んだ高齢狭心症の一例
    森林耕平
    第61回宮崎インターベンション研究会 2018年3月30日,宮崎市
2017年 業績

学会、研究会発表

  1. 当院における脂質管理の現状
    増元大祐
    第9回宮崎循環器Lipid Seminar 2017年10月17日,宮崎市
  2. 救急初期対応が重要な病態、CPA・ショック・呼吸不全・低血糖~特定行為を念頭に~
    森林耕平
    2017年度救急実務研修会 2017年9月7日,日南市
  3. 利尿剤抵抗性のメカニズムとトルバプタンの効果
    森林耕平
    宮崎心不全セミナー 2017年7月29日,宮崎市
  4. 当院における不整脈治療
    増元大祐
    南那珂地区循環器講演会 2017年2月13日,日南市
2014年 業績

学会、研究会発表

  1. 数年の経過で肺門から輪状に拡大する陰影を呈した肺結核の1例
    平塚雄聡、坂口翔太、早川学、飛松正樹、松田俊太郎、西桂子、椎屋智美、大窪崇之、西平賢作、原誠一郎
    第305回日本内科学会九州地方会 2014年5月31日,熊本市
2013年 業績

学会、研究会発表

  1. 血糖コントロールにより改善と増悪を繰り返す糖尿病性舞踏症の一例
    椎屋智美、上野浩晶、山口昌志、坂口翔太、大窪崇之、西桂子、平塚雄聡、西平賢作、原誠一郎、中里雅光
    第51回日本糖尿病学会九州地方会 2013年11月8日,那覇市
2012年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. Podoplannin Expression in adovanced atherosclerotic lesions of human aortas.
    Hatakeyama K, Kaneko MK, Kato Y, Ishikawa T, Nishihira K, Tsujimoto Y, Shibata Y, Ozaki Y, Asada Y
    Thromb Res 129:e70-76,2012
  2. Paucity of CD34-positive cells and increased expression of high-mobility group box 1 in coronary thrombus with type 2 diabetes mellitus.
    Yamashita A, Nishihira K, Matsuura Y, Ito T, Kawahara K, Hatakeyama K, Hashiguchi T, Maruyama I, Yagi H, Matsumoto M, Fujimura Y, Kitamura K, Shibata Y, Asada Y
    Atherosclerosis 224:511-514,2012
  3. Presence of older thtombus in patients with late and very late drug-eluting stent thrombosis.
    Nishihira K, Hatakeyama K, Kuriyama N, Nomura K, Fukushima Y, Inoue Y, Nakama T, Mine D, Sagara S, Ashikaga K, Matsuyama A, Kitamura K, Shibata Y, Asada Y
    J Cardiol 59:57-63,2012

学会、研究会発表

  1. Organaized Thrombus in Aspirated Coronary Materials can Predict In-hosipital Mortality of Patients with Acute Myocardial Infarction.
    Nishihira K, Hatakeyama K, Shibata Y, Yamaguchi Y, Okubo Y, Kitamura K, Asada Y
    第77回日本循環器学会総会・学術集会 2012年4月,横浜市
  2. Reduced Fractional Shortening of Right Ventricular Outflow Tract is Assiciated with Adverse Prognosis in Patients with Left Ventricular Dysfunction.
    山口昌志
    第75回日本循環器学会学術集会 2012年3月16-18日,福岡市
  3. Presence of Older Coronary Thrombus is a Predictor od Distal Embolization in Patients with Acute Myocardial Infarction
    西平賢作
    第75回日本循環器学会学術集会 2012年3月16-18日,福岡市
  4. Presence of Organized Thrombus in Coronary Aspirated Materials is a Predictor of In-hospital Mortality in Patiensts with Acute Myocardial Infarction.
    西平賢作
    第75回日本循環器学会学術集会 2012年3月16-18日,福岡市
  5. Presence of Older Thrombus in Patients with Late and Very Late Drug-Eluting Stent Thrombosis
    西平賢作
    第75回日本循環器学会学術集会 2012年3月16-18日,福岡市

講演

  1. 虚血性心疾患における薬物・非薬物治療と病診連携
    西平賢作
    南那珂医師会生涯教育医学会 2012年11月12日,日南市
2011年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. Cardiac rupture in acute myocardial infarction:post-mortem MR imaging.
    Kuroiwa Y, Yamashita A, Nishihira K, Shibata Y, Matsuura Y, Maeda M, Asada Y
    Magn Reson Med Sci 10:255-258,2011

学会、研究会発表

  1. 心室細動の原因として間欠性WPW症候群との鑑別が必要であった早期再分極症候群の1例
    山口昌志
    第111回日本循環器学会九州地方会 2011年12月3日,福岡市
  2. 褐色細胞腫に労作性狭心症を合併した透析患者の一例
    大窪崇之
    第110回九州循環器学科宇九州地方会 2011年6月15日,長崎市
2010年 業績

講演

  1. 当院における循環器科診療の現状と地域連携について
    田中充
    南那珂医師会生涯教育医学会 2010年4月22日,日南市
  2. 脳卒中の予防から予後まで~循環器医の立場から~
    三嶋和也
    日南地区疾患研究会 2010年2月26日,日南市

2009年 業績

学会、研究会発表

  1. 深部静脈血栓症による下肢浮腫および疼痛を初発徴候として診断されたBudd-Chiari症候群の1例
    分山尚美、長友英里香、田中充、三嶋和也、村山真也、田中弦一、平塚雄聡、石崎淳三、原誠一郎、滎建文
    第286回日本内科学会九州地方会 2009年8月22日,鹿児島市
  2. 意識消失発作が20日間持続した有機リン中毒の1例
    長田直人、矢野理子、田中充、新福玄二、江川久子
    第34回宮崎救急医学会 2009年8月,日南市
  3. 当院で連続して経験した日本紅斑熱の3例
    林英里香、田中充、矢野理子、村山真也、田中弦一、平塚雄聡、石原旅人、石崎淳三、山本正悟
    第284回日本内科学会九州地方会 2009年1月24日,福岡市
2008年 業績

学会、研究会発表

  1. アミオダロン投与開始後に肺胞出血を来した一例
    林英里香、中村亮斉、田中充、矢野理子、生島一平
    第104回日本循環器学会九州地方会 2008年6月28日,鹿児島市

講演

  1. より効果的な心肺蘇生法をめざして
    長田直人、田中充
    平成20年度宮崎県消防長会 救急実務研修会 2008年9月5日,日南市
2007年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 当院におけるSirolimus-eluting StentとBare Metal Stent(Bx-Velocity)の初期および中期遠隔期成績の比較
    石川哲憲、野村勝政、下村光洋、三根大悟、田中充、松山明彦、長友美達、柴田剛徳
    日本血管インターベンション学会誌 22:526-530,2007

学会、研究会発表

  1. Stevens-Johnson症候群の1例
    帖佐宜昭、岩切太幹志、田中充、長田直人、照屋信博、立山直
    第114回日本皮膚科学会宮崎地方会 2007年12月9日,宮崎市
  2. 寄生虫感染が原因と考えられる心膜炎の一例
    久保恵是、坂元紀陽、中村亮斉、名越秀樹、小林浩二、熊谷浩士
    第103回日本循環器学会九州地方会 2007年12月1日,別府市
  3. 右冠動入口部病変に対するCypherステント留置後のステント断裂を伴う再狭窄を生じた一例
    三嶋和也、平野秀治、黒木健吾、矢野理子、竹永誠
    第102回日本循環器学会九州地方会 2007年6月23日,宮崎市
  4. CPAを呈し診断に苦慮した冠れん縮性狭心症の一例
    三根大悟、下村光洋、田中充、野村勝政、石川哲憲、松山明彦、長友美達、柴田剛徳
    第102回日本循環器学会九州地方会 2007年6月23日,宮崎市
  5. 石灰化病変に対するデバルキング後のDESの長期成績
    下村光洋、三根大悟、田中充、野村勝政、石川哲憲、松山明彦、長友美達、柴田剛徳
    第102回日本循環器学会九州地方会 2007年6月23日,宮崎市
  6. 背部痛と対麻痺で発症し、初診時解離性大動脈瘤を疑われた脊髄疾患の2症例
    中村亮斉、小林浩二、名越秀樹、久保恵是、熊谷浩士、大田元、宮原大作、武石剛、横上聖貴
    第10回日本臨床救急医学会総会・学術集会 2007年5月17日,神戸市

講演

  1. 虚血性心疾患の診断と治療
    矢野理子
    南那珂医師会医学講演会 2007年6月28日,日南市