メニュー

業績一覧(臨床検査科)

2018年 業績

講演

  1. 医療クラークが知っておきたい病理診断学の知識
    木佐貫篤
    平成29年度宮崎県医師会クラーク育成・スキルアップ研修会 2018年3月21日,都城市
  2. 女性のからだを守るために~知っておきたい子宮頸がん・感染症など~
    木佐貫篤
    宮崎銀行油津地区女志リーダーズ研修会 2018年2月27日,日南市
2017年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. HIF-1α, MDMD2, CDK4, and p16 expression in ischemic fasciitis, focusing on its ischemic condition.
    Yuichi Yamada, Izumi Kinoshita, Kenishi Kohashi, Hidetaka yamamoto, Yuki Kuma, Takamichi Ito, Kenji Koda,
    Atsushi Kisanuki, Manabu Kurosawa, Michiko Yoshimura, Masutaka Furue, Yoshinao Oda.
    Virchows Arch 471:117-122,2017

学会、研究会発表

  1. 口腔細胞診にて診断し得た若年者発生の口腔扁平上皮癌の一例
    木佐貫篤、佐野亜由美、福田早織
    第56回日本臨床細胞学会秋期大会 2017年11月18日,福岡市
  2. 口腔細胞診における検体細胞方法の検討:オーセレックスブラシの使用経験
    佐野亜由美、福田早織、木佐貫篤
    第56回日本臨床細胞学会秋期大会 2017年11月19日,福岡市
  3. 膀胱癌のTUR-Bt後追跡における尿細胞診の検討
    福田早織、佐野亜由美、木佐貫篤
    第56回日本臨床細胞学会秋期大会 2017年11月18日,福岡市
  4. 顎下腺basal cell adenomaの1例
    福田早織
    平成29年度第1回細胞診従事者研修会 2017年7月22日,宮崎市
  5. 日本病理学会レポート~PD-L1など肺癌を巡る話題~
    木佐貫篤
    第1回都城地区細胞診勉強会MINI 2017年6月3日,都城市
  6. 平成28年度臨床検査精度管理調査解析報告:血液検査部門
    久方倫子
    平成28年度宮崎県医師会臨床検査精度管理調査勉強会 2017年3月11日,宮崎市

講演

  1. 医療クラークが知っておきたい病理診断学の知識
    木佐貫篤
    日本医師事務作業補助研究会第5回福岡地方会 2017年10月21日,久留米市
  2. 医療クラークが知っておきたい病理診断学の知識
    木佐貫篤
    第13回静岡県医師会医療クラークを育てる会 2017年10月8日,静岡市
  3. 細胞検査士認定一次試験対策(総論、呼吸器、消化器、婦人科、胸腹水・尿・その他)
    木佐貫篤
    第11回いせえびカンファレンス(日南細胞診研修会) 2017年9月30日・10月1日,日南市
  4. 細胞検査士によるスライドディスカッション:子宮頸部・体部・卵巣
    福田早織
    宮崎県臨床検査技師会 病理細胞診研究班 平成29年度第1回細胞検査士養成研修会 2017年7月30日,宮崎市
2016年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 宮崎県立日南病院における若年性婦人科細胞診の成績
    佐野亜由美、谷口康郎、古田賢、木佐貫篤
    日臨細胞九州会誌 47,37-39,2016

学会、研究会発表

  1. パス展示:埋状歯抜歯パス
    市来剛、鹿嶋光司、野崎和徳、本井美子、藤田早稀子、野邊千加、木佐貫篤
    日本医療マネジメント学会第10回宮崎県支部学術集会 2016年12月3日,日南市
  2. 尿細胞診断報告様式の検討
    福田早織、佐野亜由美、木佐貫篤
    第55回日本臨床細胞学会秋期大会 2016年11月18日,別府市
  3. 新報告様式を用いた口腔領域細胞診の再検討
    佐野亜由美、福田早織、木佐貫篤
    第55回日本臨床細胞学会秋期大会 2016年11月18日,別府市

講演

  1. 細胞検査士認定一次試験対策(総論、呼吸器、消化器、婦人科、その他)
    木佐貫篤
    第10回日南細胞診研修会 2016年8月27日・9月3日,日南市
  2. 細胞検査士に知っておいてほしい解剖学的・病理学的な知識~呼吸器の病理と細胞診
    木佐貫篤
    宮崎県臨床検査技師会 病理細胞診研究班 第2回細胞検査士養成研修会 2016年7月31日,宮崎市
  3. 子宮頸部細胞診の見方
    福田早織
    宮崎県臨床検査技師会 病理細胞診研究班 第1回細胞検査士養成研修会 2016年6月26日,宮崎市
  4. クリニカルパスの基本~臨床の場面で活かすために~
    木佐貫篤
    宮崎善仁会病院クリニカルパス研修会 2016年3月11日,宮崎市
2015年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 術中迅速診断で原発性卵巣癌と診断した片側性転移性卵巣腫瘍の1例
    佐藤勇一郎、福島和子、鮫島浩、木佐貫篤、浅田祐士郎
    日本婦人科病理学 6:19-22,2015
  2. 切除可能であった肺癌胃転移の1例
    市成秀樹、帖佐英一、米井彰洋、峯一彦、木佐貫篤
    日本呼吸器外科学会誌 29(2):204-209,2015
  3. 切除可能であった肺癌胃転移の1例
    市成秀樹、帖佐英一、米井彰洋、峯一彦、木佐貫篤
    日呼外会誌 29:204-209,2015

学会、研究会発表

  1. パス委員会によるクリニカルパス新規作成への支援
    木佐貫篤、野邊千加、原誠一郎
    第16回日本クリニカルパス学会総会 2015年11月13日,舞浜市
  2. 宮崎県立日南病院における若年性婦人科細胞診の成績
    佐野亜由美、谷口康郎、古田賢、木佐貫篤
    第31回日本臨床細胞学会九州連合会学会 2015年7月26日,鹿児島市

講演

  1. クリティカルパスの基本~よりより運用をめざして~
    木佐貫篤
    潤和会記念病院クリティカルパス委員会研修会 2015年8月18日,宮崎市
  2. 病理診断レポートの読み方
    木佐貫篤
    日本医師事務作業補助研究会全国大会第5回宮崎大会 2015年6月28日,宮崎市 
  3. 呼吸器細胞診
    佐野亜由美
    平成27年度第1回細胞検査士養成研修会 2015年6月21日,宮崎市
2014年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 事務職員スキルアップ講座~病理診断書の読み方
    木佐貫篤
    医事業務 458,40-44,2014
  2. 宮崎県における臨床研修指導医のための教育ワークショップ開催状況の検討
    小松弘幸、江村正、吉田和代、木佐貫篤、上園繁弘、長濱博幸、有村保次、安部弘生、古賀和美
    宮崎医会誌 38:139-145,2014
  3. Streptococcus pneumoniae detected on a peripheral blood smear
    Sakaguchi S, Kisanuki A, Hara S, Okayama A
    Intern Med 53:347,2014

学会、研究会発表

  1. 口腔細胞診新報告様式を用いた口腔領域細胞診の再検討
    木佐貫篤、佐野亜由美、谷口康郎
    第53回日本臨床細胞学会秋期大会 2014年11月8日,下関市
  2. 宮崎県立日南病院における若年者婦人科細胞診の成績
    佐野亜由美、谷口康郎、城信俊、木佐貫篤
    第53回全国自治体病院学会 2014年10月30日,宮崎市
  3. 県立日南病院における口腔細胞診のまとめ
    谷口康郎、佐野亜由美、木佐貫篤、高森晃一
    第5回宮崎病理診断フォーラム 2014年10月11日,宮崎市
  4. 宮崎県におけるがん検診・細胞診普及啓発活動について
    木佐貫篤
    第55回日本臨床細胞学会春期大会(総会)企画セッション「子宮の日全国アクション2014報告会」2014年6月7日,横浜市
  5. メディカルスタッフ向け病理診断書の読み方講座を開催して~病理診断レポートって理解困難?
    木佐貫篤、寺本典弘、武田まゆみ
    第103回日本病理学総会 2014年4月24日,広島市
  6. 県立日南病院における口腔粘膜細胞診のまとめ
    谷口康郎、佐野亜由美、木佐貫篤、高森晃一
    第30回日本臨床細胞学会宮崎県支部総会学会 2014年3月1日,宮崎市
  7. スライドカンファレンス:気管支擦過 Pleomorphic carcinoma
    佐野亜由美
    第13回えびのカンファレンス 2014年1月18日,えびの市

講演

  1. 呼吸器細胞診
    谷口康郎
    平成26年度細胞検査士養成研修会 2014年8月3日,宮崎市
  2. 病理診断書の読み方講座
    日本医師事務作業補助研究会第6回宮崎地方会「カルテの読み方講座」2014年2月8日,延岡市

その他

  1. 医学生と研修医に伝えたいこと:パネルディスカッション
    木佐貫篤
    日本病理学会九州沖縄支部 第4回秋の病理学校2014 in 湯布院 2014年10月25日,由布市
2013年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 乳癌におけるHER2,ER免疫染色の外部精度管理システムモデル確立にむけての予備検討報告
    渕之上史、増田しのぶ、加藤哲子、木佐貫篤、笹島ゆう子、羽場礼次、林徳真吉、柳澤昭夫、和田了、鬼島宏、秋山太、津田均
    乳癌の臨床 28(2),179-186,2013
  2. 診断書の作成に必要な病理学の基礎
    木佐貫篤
    実務者のための医師事務作業補助実践入門BOOK,pp79-82,佐藤秀次監修・瀬戸僚馬編、医学通信社,2013

学会、研究会発表

  1. LBC(Liquid- based cytology)法と従来法による尿細胞診の比較検討
    福田早織、谷口康郎、木佐貫篤
    第54回日本臨床細胞学会総会(春期大会)2013年6月1日,東京都
  2. スライドカンファレンス:尿、原発不明癌
    谷口康郎
    第12回えびのカンファレンス 2013年1月19日,えびの市

講演

  1. クリティカルパスのベンチマーキング~診療・パスの質向上をめざして~
    木佐貫篤
    県立宮崎病院クリティカルパス研修会 2013年12月5日,宮崎市
  2. 検査データの見方
    吉田万恵
    第28回スマイル会 2013年11月14日,日南市
  3. 病理診断書の読み方講座
    木佐貫篤
    日本医師事務作業補助研究会第5回宮崎地方会「カルテの読み方講座」2013年10月5日,宮崎市
  4. 呼吸器の病理と細胞診
    木佐貫篤
    第41回九州細胞診研修会 2013年9月14日,宮崎市
  5. メディカルスタッフのための病理診断書の読み方講座
    木佐貫篤
    第1回メディカルスタッフのためのカルテの読み方講座 2013年7月6日,松山市
2012年 業績

学会、研究会発表

  1. ANCA関連腎炎加療中に発症したサイトメガロウイルス胃炎の1例
    西桂子、久保和義、田中弦一、上園繁弘、松本英丈、椎屋智美、平塚雄聡、木佐貫篤、原誠一郎
    第299回日本内科学会九州地方会 2012年11月25日,宮崎市
  2. LBC(Liquid-based cytology)を用いたAGCの細胞学的検討
    福田早織、谷口康郎、木佐貫篤、長友明彦、佐野亜由美、島尾義也、嶋本富博、林透
    日本臨床細胞学会宮崎県支部平成24年度第2回細胞診従事者研修会 2012年10月27日,宮崎市
  3. 子宮頸部papillary squamous cell carcinomaの一例
    福田早織、谷口康郎、木佐貫篤、長友明彦、佐野亜由美、島尾義也、嶋本富博、林透
    第28回日本臨床細胞学会九州連合会学会 2012年9月12日,熊本市
  4. 症例検討会:男性乳癌の1例
    福田早織
    日本臨床細胞学会宮崎県支部平成24年度第1回細胞診従事者研修会 2012年7月21日,宮崎市
  5. 宮崎県における細胞診啓発活動への取り組みと課題
    木佐貫篤、石原明、矢野りか、小牧誠、春口光政、華牟禮富美雄、谷口康郎、佐藤勇一郎、佐藤信也、林透
    第53回日本臨床細胞学会総会(春期大会)2012年6月2日,千葉市
  6. 一人病理医施設における精度管理の現状と課題
    木佐貫篤
    第101回日本病理学会総会ワークショップ「病理診断における精度管理の意義と実際ー今、病理医がなすべきこと」2012年4月27日,東京都
  7. 肺腫瘍捺印(Small cell carcinoma)
    谷口慎一郎、木佐貫篤
    第11回えびのカンファレンス スライドカンファレンス 2012年1月14日,えびの市

講演

  1. 病理診断レポートの読み方を知ろう
    木佐貫篤
    日本医師事務作業補助研究会第4回宮崎地方会 2012年12月2日,日南市
  2. 病院機能評価認定にむけての宮崎県立日南病院の取り組み
    木佐貫篤
    藤元早鈴病院職員研修会 2012年2月7日,都城市
2011年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 診療報酬を考える
    木佐貫篤
    日本病理学会 病理専門医部会会報4月号 3-4,2011
  2. 日南・串間医療圏における時間外緊急心臓カテーテル検査体制の2年間の取り組みと方向性について
    津曲洋明、元明秀成、丸元香菜、増田由美子、酒井民子、佐野亜由美、山口香織、谷口慎一郎、西岡美穂、久方尚一、吉田万恵
    宮臨技会誌 91:35-37,2011

学会、研究会発表

  1. 頸部リンパ節腫大で発見された前立腺癌の一例
    木佐貫篤、谷口慎一郎
    第52回日本臨床細胞学会総会 2011年5月22日,福岡市
  2. 子宮頸部細胞診にActinomycesを認めた卵巣Actinomycosisの一例
    谷口慎一郎、増田由美子、木佐貫篤、山内綾、瀬戸雄飛、川越靖之
    第27回日本臨床細胞学会宮崎県支部地方会 2011年3月6日,宮崎市
  3. 頸部リンパ節(Adenocarcinoma, metastatic)
    木佐貫篤、谷口慎一郎
    第10回えびのカンファレンス スライドカンファレンス 2011年1月23日,えびの市

講演

  1. これだけは知っておきたい食品(水)を介した感染症の予防法
    津曲洋明
    健康食品管理士会九州支部市民公開講演会 2011年7月2日,宮崎市
2010年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 腹膜播種を伴うStage IV胃癌で胃全摘術後に4回の手術と化学療法を行い長期生存している1例
    峯一彦、市成秀樹、帖佐英一、田代耕盛、中尾大伸、木佐貫篤
    手術 64:1181-1185,2010
  2. 気管支鏡検査検体採取処理の品質向上をめざして
    木佐貫篤、関屋順子、佐野亜由美
    日臨細胞誌 49:426-430,2010
  3. 県立病院の経営改善に向けた臨床検査科のこれまでの取り組みと今後の方向性について
    津曲洋明、宮田美代、平松百合子、井上隆正、内山恵美子、元明秀成
    宮臨技会誌 90:47-50,2010

学会、研究会発表

  1. 日南・串間医療圏における時間外緊急心臓カテーテル検査体制の2年間の取り組みと方向性について
    津曲洋明、元明秀成、丸元香菜、増田由美子、酒井民子、佐野亜由美、山口香織、谷口慎一郎、西岡美穂、久方尚一、吉田万恵
    第49回宮崎県医学検査学会 2010年11月28日,宮崎市
  2. 胃癌取扱い規約第14版について~病理学的所見の変更点
    木佐貫篤
    第82回南那珂消化器カンファレンス 2010年10月28日,日南市
  3. エクルーシス試薬ブラームスPCTの基礎検討
    久方尚一
    第7回大分化学発光研究会 2010年10月23日,大分市
  4. 自然尿(Urothelial carcinoma)
    谷口慎一郎、木佐貫篤
    日本臨床細胞学会宮崎県支部細胞診従事者研修会症例検討会 2010年7月31日,宮崎市
  5. 膀胱肉腫様癌(sarcomatoid carcinoma)の2症例
    木佐貫篤、谷口慎一郎、佐野亜由美
    第51回日本臨床細胞学会春期大会 2010年5月31日,横浜市
  6. 臨床的にlymphomaを疑われ診断に苦慮した2症例
    谷口慎一郎、佐野亜由美、木佐貫篤
    第26回日本臨床細胞学会宮崎県支部地方会 2010年3月7日,宮崎市
2009年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 子宮頸(けい)がんをへらすために:がん検診の重要性と細胞診の役割
    木佐貫篤
    みやぎん経済研究所調査月報 197:2-7,2009

学会、研究会発表

  1. 県立病院の経営改善に向けた臨床検査科のこれまでの取り組みと今後の方向性について
    津曲洋明、宮田美代、平松百合子、井上隆正、内山恵美子、元明秀成
    第48回宮崎県医学検査学会 2009年11月29日,宮崎市
  2. 膀胱 sarcomatoid carcinoma
    谷口慎一郎、木佐貫篤
    日本臨床細胞学会第1回細胞診従事者研修会症例検討会 2009年8月8日,宮崎市
  3. 直腸周囲膿瘍で発症した直腸GISTの1例
    田代耕盛、峯一彦、市成秀樹、帖佐英一、種子田優司、中尾大伸、英妙子、上運天綾子、木佐貫篤
    第64回日本消化器外科学会総会 2009年7月26日,大阪市
  4. Stage IV胃癌で胃全摘後に3回の手術と化学療法を行い8年生存している1例
    峯一彦、英妙子、上運天綾子、中尾大伸、田代耕盛、種子田優司、帖佐英一、市成秀樹、木佐貫篤
    第64回日本消化器外科学会総会 2009年7月26日,大阪市
  5. 肺 cryotococousの一例
    佐野亜由美、関屋順子、木佐貫篤
    第25回日本臨床細胞学会宮崎県支部地方会 2009年3月1日,宮崎市

講演

  1. 食品(健康食品を含む)の安全性と品質管理
    津曲洋明
    第3回健康食品管理士会九州支部研修会 2009年12月13日,熊本市
  2. 肺がんと乳がん
    木佐貫篤
    幸楽莊職員研修会 2009年9月4日,西都市
2008年 業績

学会、研究会発表

  1. 気管支鏡検査検体採取処理の品質向上をめざして~一般病院での試み
    木佐貫篤、関屋順子、佐野亜由美
    第47回日本臨床細胞学会秋期大会ワークショップ「検体採取・塗沫法の制度管理」2008年11月14日,東京都
  2. 肺 Adenocarcinoma, with mixed subtype(Btonchiloalveolar carsinoma, mucinous, and Adenocarcinoma, papillary)
    関屋順子
    第1回細胞診従事者研修会症例検討会 2008年7月26日,宮崎市
  3. 大腸癌取扱い規約第7版の改訂点について
    木佐貫篤
    第69回南那珂消化器カンファレンス 2008年7月17日,日南市
  4. 子宮内膜細胞診にて推定しえた癌肉腫の一例
    関屋順子、佐野亜由美、山口博史、木佐貫篤、蓮田淳、多和田利香、春山康久
    第24回日本臨床細胞学会宮崎県支部地方会 2008年2月17日,宮崎市

講演

  1. レンサ球菌の迅速な検査報告への取り組み
    酒井民子
    第18回南九州微生物研究会 2008年10月19日,人吉市
2007年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. スライドカンファレンス:乳腺
    木佐貫篤
    日本臨床細胞学会九州連合会誌 38:139-140,2007
  2. 大腸内分泌細胞癌の一例
    河野文彰、松田俊太郎、種子田優司、市成秀樹、峯一彦、木佐貫篤
    臨床外科 62:139-143,2007
  3. 変わりゆく病院現場で臨床検査技師に求められる役割
    木佐貫篤
    宮臨技会誌 87:5-11,2007
  4. 塩酸ニフェカラントにてQT時間が延長した一症例
    佐野亜由美、山口博史、木佐貫篤、生島一平
    宮臨技会誌 87:14-16,2007
  5. 院内感染対策への細菌検査室の取り組みと成果について
    酒井民子、山口佳織、中村和俊、山口博史、木佐貫篤
    宮臨技会誌 87:44-45,2007
  6. 直接ビリルビンがマイナス測定値を示したIgM-k型M蛋白血症の1例
    黒木祥子、鞍津輪優子、藤原愛、岩切尚子、山口博史、松尾康子、守田政宣、木佐貫篤
    宮臨技会誌 87:46-49,2007

学会、研究会発表

  1. 腫瘍を疑わせた咽頭肉芽腫瘍症例
    鍋倉隆、木佐貫篤
    第106回日耳鼻宮崎県地方部会 2007年12月1日,宮崎市
  2. 乳腺 matrix-producing carcinomaの2症例
    木佐貫篤、福田早織、関屋順子、山口博史
    第46回日本臨床細胞学会秋期大会 2007年12月1日,仙台市
  3. ゲフィチニブが有効であった多発肺転移を伴う肺腺癌の2例
    平塚雄聡、今井光一、村山真也、石原旅人、石崎淳三、林英里香、田中充、矢野理子、生島一平、木佐貫篤
    第278回日本内科学会九州地方会 2007年8月18日,久留米市
  4. 乳腺 Invasive micropapillary carcinoma
    関屋順子
    第1回細胞診従事者研修会症例検討会 2007年7月28日,宮崎市
  5. 乳腺 matrix-producing carcinomaの2例
    福田早織、佐野亜由美、山口博史、木佐貫篤、市成秀樹、峯一彦
    第23回日本臨床細胞学会宮崎県支部総会学会 2007年2月18日,宮崎市
  6. スライドカンファレンス:腋窩リンパ節 malignant melanoma
    木佐貫篤
    第6回えびのカンファレンス 2007年1月27日,えびの市

講演

  1. 老人の疾病と医療について
    木佐貫篤
    幸楽莊職員研修会 2007年9月14日,西都市
  2. 当院における院内感染対策
    木佐貫篤
    第16回県立日南医療連携セミナー 2007年6月26日,日南市

その他

  1. ☆スマイルサイクル☆
  2. 木佐貫篤
  3. 日州医事エコーリレー:690,18,2007
2006年 業績

学会、研究会発表

  1. 当院における電子クリティカルパス導入への取組みについて
    阿比留知子、木佐貫篤、橋口奈緒美、大浦万喜子、三坂夢子、川上美知子、春山康久
    日本医療マネジメント学会第5回九州山口連合大会 2006年11月25日,別府市
  2. 塩酸ニフェカラントにてQT時間が延長した一症例
    佐野亜由美、山口博史、木佐貫篤、生島一平
    第45回宮崎県臨床検査技師学会 2006年11月19日,宮崎市
  3. 直接ビリルビンがマイナス値を示したIgMk型M蛋白血症の1例
    黒木祥子、鞍津輪優子、藤原愛
    第45回宮崎県臨床検査技師学会 2006年11月19日,宮崎市
  4. 院内感染対策への細菌検査室の取組みと成果について
    酒井民子、山口佳織、中村和俊、山口博史、木佐貫篤
    第45回宮崎県臨床検査技師学会 2006年11月19日,宮崎市
  5. スライドセミナー:体腔液(甲状腺未分化癌)
    木佐貫篤
    第45回日本臨床細胞学会秋期大会 2006年11月11日,東京都
  6. 乳腺matrix-producing carcinomaの一例
    木佐貫篤、福田早織、山口博史
    第45回日本臨床細胞学会秋期大会 2006年11月11日,東京都
  7. 診断に苦慮した骨盤内腫瘍の1例
    田中博明、稲森美香、西内伸輔、春山康久、木佐貫篤
    平成18年度宮崎県産婦人科医会 2006年10月7日,宮崎市
  8. 電子クリティカルパスのスムーズな導入をめざして
    木佐貫篤、阿比留知子、橋口奈緒実、大浦万喜子、三坂夢子、川上美知子、春山康久
    日本医療マネジメント学会第1回宮崎地方会 2006年9月16日,宮崎市
  9. 乳腺腫瘤:matrix-producing carsinoma
    木佐貫篤
    第293回九州沖縄スライドコンファレンス 2006年9月2日,福岡市
  10. PR-3ANCA陰性、MPO-ANCA陽性Wegener肉芽腫症の1例
    平塚雄聡、今津善史、今井光一、坂元紀陽、林英里香、深江裕子、石原旅人、生島一平、石崎淳三、木佐貫篤
    第274回日本内科学会九州地方会 2006年8月19日,鹿児島市
  11. 甲状腺細胞診新報告様式による甲状腺穿刺吸引細胞診の検討
    木佐貫篤、福田早織、山口博史
    第22回日本臨床細胞学会九州連合会学会 2006年7月16日,久留米市
  12. スライドカンファレンス 乳腺腫瘤:Glycogen-rich clear cell carcinoma
    木佐貫篤
    第22回日本臨床細胞学会九州連合会学会 2006年7月16日,久留米市
  13. 「滅菌物リコールへの取り組み」~オートクレーブ、アテスト陽性体験から~
    田中茂子、木佐貫篤
    第8回医療マネジメント学会学術総会 2006年6月17日,横浜市
  14. インシデント報告書のよりよい分析と評価を目指して~SHELモデル分析の活用~
    柿塚寿子、田中茂子、野口初代、木佐貫篤
    第8回医療マネジメント学会学術総会 2006年6月17日,横浜市
  15. 術中捺印細胞診が診断に有用であった肺多形癌の一例
    福田早織、木佐貫篤
    第47回日本臨床細胞学会春季大会(総会)2006年6月9日,横浜市
  16. 糞線虫症による好酸球性肺炎の1例
    平塚雄聡、今津善史、林英里香、深江裕子、石原旅人、藤浦芳丈、生島一平、石崎淳三、木佐貫篤、中村ふくみ
    第273回日本内科学会九州地方会 2006年5月20日,熊本市
  17. 成人鼠径ヘルニア根治術後クリティカルパスにおける鎮痛薬の定期内服の効果
    ~術後在院日数と術後屯用鎮痛薬の使用回数について~
    阿比留知子、木佐貫篤
    平成17年度宮崎県漢看護研究学会 2006年3月18日,宮崎市
  18. Bucillamineによる薬剤性肺炎の一例
    今津善史、平塚雄聡、林英里香、深江裕子、石原旅人、藤浦芳丈、生島一平、石崎淳三、上田正人、木佐貫篤
    第272回日本内科学会九州地方会 2006年1月28日,福岡市
  19. 私の失敗した症例:肺腫瘤 Tuberculma
    木佐貫篤 
    第5回えびのカンファレンス 2006年1月21日,えびの市
  20. スライドカンファレンス:肺腫瘍 Pleomorphic carcinoma
    木佐貫篤
    第5回えびのカンファレンス 2006年1月21日,えびの市

講演

  1. 変わりゆく病院現場で臨床検査技師に求められる役割
    木佐貫篤
    第45回宮崎県検査医学学会 特別講演会 2006年11月19日,宮崎市
  2. 施設内感染対策を防ぐために
    木佐貫篤
    特別養護老人ホーム幸楽莊職員研修会 2006年7月6日,西都市

その他

  1. 便秘はヒトをだめにする?
    木佐貫篤
    日州医事 678:13-14,2006
2005年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 進行胃癌と連続して存在した巨大嚢胞性腫瘍の1例
    清水勅君、柴徹、小谷幸生、峯一彦、柴田紘一郎、桂木真司、春山康久、木佐貫篤
    臨床放射線 50:1057-1062,2005
  2. 乳腺腫瘤穿刺吸引細胞診の検討
    木佐貫篤、長友明彦、福田早織
    日臨細胞九州会誌 36:133-137,2005
  3. 止血目的で放射線治療を施行した進行胃癌の2例
    清水勅君、柴徹、峯一彦、柴田紘一郎、木佐貫篤、古澤大、井上龍二、黒木和男
    臨床放射線 50:793-797,2005

学会、研究会発表

  1. 肺腫瘍 Pleomorphic Carcinoma
    木佐貫篤
    第288回九州沖縄スライドコンファレンス 2005年11月26日,大分市
  2. 手術時の手指消毒方法改善に向けての基礎的検討
    津曲洋明、横尾明子、大嶋雅代、谷口陽子、木佐貫篤
    第44回宮崎県医学検査学会 2005年11月20日,宮崎市
  3. 迅速赤血球沈降速度測定装置クイックアイの基礎的検討
    黒木祥子、末澤滝子、吉野修司、籠正利
    第44回宮崎県医学検査学会 2005年11月20日,宮崎市
  4. 4種類測定法による血清カルシウム測定試薬の基礎的検討
    鞍津輪優子、岩切尚子、藪押利香、籠正利、栗山儀明
    第44回宮崎県医学検査学会 2005年11月20日,宮崎市
  5. 新判定基準に基づく甲状腺穿刺吸引細胞診の検討
    福田早織、木佐貫篤
    第44回日本臨床細胞学会秋期大会 2005年11月11-12日,奈良市
  6. 成人鼠径ヘルニア根治術パスにおいて鎮痛薬の定期内服が及ぼす効果
    阿比留知子、松田俊太郎、木佐貫篤
    第4回医療マネジメント学会九州山口連合大会 2005年10月29日,福岡市
  7. 長期に観察した潰瘍性病変の1例
    松田俊太郎、河野文彰、小谷幸生、市成秀樹、峯一彦、柴田紘一郎、木佐貫篤
    宮崎胃と腸懇話会 2005年9月30日,宮崎市
  8. 乳腺腫瘤:Glycogen-rich clear cell carcinoma
    福田早織
    平成17年度日本臨床細胞学会宮崎県支部第2回細胞診従事者研修会・症例検討会 2005年7月23日,宮崎市
  9. 手術時手指消毒の有効な方法の基礎的検討~手洗い方法の改善に向けて~
    横尾明子、大嶋雅代、谷口陽子、津曲洋明、木佐貫篤、竹中美香
    第7回医療マネジメント学会学術総会 2005年6月25日,福岡市
  10. 頸部腫瘤生検捺印細胞診で判定困難だった胎児性癌の一例
    小牧誠、木佐貫篤
    第46回日本臨床細胞学会春期大会(総会)2005年5月27日,福岡市