メニュー

業績一覧(内科)

2018年 業績

学会、研究会発表

  1. 胃がん術後の栄養管理について.
    大山貴子、藤田早稀子、浦田宣子、甲斐美佐子、松本充峰
    第21回日本病態栄養学会年次学術集会 2018年1月14日,京都市

講演

  1. COPDの診療~ACO、増悪抑制を念頭に~.
    平塚雄聡
    Meiji Seika ファルマ株式会社社内研修会 2018年1月18日,日南市
2017年 業績

学会、研究会発表

  1. 無気肺とリンパ節腫大を伴い肺癌との鑑別を要したABPAの1例.
    土田真平、平塚雄聡
    第79回日本呼吸器学会九州支部秋季学術講演会 2017年9月22-23日,別府市 
  2. 日南市CKD連携システムについて
    松本充峰
    南那珂医師会障害教育医学会 2017年8月9日,日南市 
  3. PD-L1 強陽性扁平上皮癌と組織不明癌の多発肺癌の一例~ペンブロリズマブか、細胞障害性抗癌剤か~.
    土田真平、平塚雄聡
    肺がん化学療法勉強会2017 2017年6月9日,宮崎市

講演

  1. 各地域におけるCOPD診療について~県南地域の現状~.
    平塚雄聡
    Respiratory Expert Meeting in Miyazaki 2017年6月20日,宮崎市 
  2. 腎臓を大切にして健康長寿を!!.
    松本充峰
    CKD(慢性腎臓病)市民講演会 2017年6月10日,日南市
2016年 業績

学会、研究会発表

  1. 当院の腎臓専門医が診る糖尿病患者の現況について.
    松本充峰
    南那珂医師会生涯教育医学会 2016年9月14日,日南市

講演

  1. COPD診療のポイント~ACOS、増悪抑制を念頭に~.
    平塚雄聡
    呼吸器疾患治療講演会 2016年10月27日,宮崎市 
  2. 糖尿病と腎臓病.
    松本充峰
    第77回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2016年6月8日,日南市 
  3. COPDの診療〜当院での現状も含めて~.
    平塚雄聡
    日本べーリンガーインゲルハイム株式会社社内研修会 2016年2月4日,宮崎市
2015年 業績

学会、研究会発表

  1. パス委員会によるクリニカルパス新規作成への支援.
    木佐貫篤、野邊千加、原誠一郎
    第16回日本クリニカルパス学会総会 2015年11月13日,舞浜市

講演

  1. 糖尿病薬物療法~内服薬を中心に.
    椎屋智美
    第72回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2015年11月11日,日南市 
  2. 喘息とCOPDの診療~当院での現状も含めて~.
    平塚雄聡
    帝人ファーマ株式会社社内研修会 2015年7月22日,日南市
  3. 増悪を出さないための日々の診察のポイント(増悪時の対応含む)
    平塚雄聡
    日医生涯教育講座セミナー「実践COPD診療~かかりつけ医におけるCOPDの診断と治療について~」2015年2月14日,宮崎市
2014年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. Streptpcoccus Pneumoniae detected on a peripheral bood smear.
    Sakaguchi S, Kisanuki A, Hara S, Okayama A
    Intern Med 53:347,2014
  2. The first identification and retrospective study of severe fever with thrombocytopenia syndrome in Japan
    Takahashi T, Maeda K, Suzuki T, Ishido A, Shigeoka T, Tominaga T, Kamei T, Honda M, Ninomiya D, Sakai T, Senba T, Kaneyuki S, Sakagushi S, Satoh A, Hosokawa T, Kawabe Y, Kurihara S, Izumikawa K, Kohno S, Azuma T, Suemori K, Yasukawa M, Mizutani T, Omatsu T, Katayama Y, Miyahara M, Ijuin M, Doi K, Okuda M, Umeki K, Saito T, Fukushima K, Nakajima K, Yoshikawa T, Tani H, Fukushi S, Fukuma A, Ogata M, Shimojima M, Nakajima N, Nagata N, Katano H, Fukumoto H, Sato Y, Hasegawa H, Yamagishi T, Oishi K, Kurane I, Morikawa S, Saijo M
    J Infect Dis 2019:816-827,2014

学会、研究会発表

  1. 糖尿病教育入院患者における医科歯科連携の現状と課題
    阿部公香、椎屋智美、高森晃一、吉田真穂、沼村光代
    第52回日本糖尿病学会九州地方会 2014年10月31日,熊本市
  2. 褥瘡予防ウレタンフォームマットレスの有効活用に向けた取り組み
    山下嗣美、原田雅美、束田摂子、肥田成邦、古川佳寿美、谷川恵利歌、椎屋智美、安井瑞穂、永峰幹生
    第53回全国自治体病院学会 2014年10月30・31日,宮崎市
  3. 当院における糖尿病の病診連携
    椎屋智美
    南那珂医師会生涯教育医学会 2014年10月17日,日南市
  4. SGLT2について
    椎屋智美
    第50回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2014年9月10日,日南市
  5. CGMとは
    椎屋智美
    南那珂医師会生涯教育医学会 2014年6月20日,日南市
  6. 数年の経過で肺門から輪状に拡大する陰影を呈した肺結核の1例
    平塚雄聡、坂口翔太、早川学、飛松正樹、松田俊太郎、西桂子、椎屋智美、大窪崇之、西平賢作、原誠一郎
    第305回日本内科学会九州地方会 2014年5月31日,熊本市
  7. 最新の糖尿病治療と糖尿病治療薬
    椎屋智美
    大日本住友製薬株式会社社内勉強会 2014年3月7日,宮崎市
  8. 最新の糖尿病治療と糖尿病治療薬
    椎屋智美
    ノバルティスファーマ株式会社社内勉強会 2014年2月21日,宮崎市
  9. 腎不全の食事療法~蛋白制限を中心に
    西桂子
    第18回南那珂栄養連携勉強会 2014年3月11日,日南市
  10. インスリンからDPP4阻害薬への移行~血液透析導入期の糖尿病患者での臨床的検討
    西桂子、椎屋智美、原誠一郎、藤元昭一
    第11回糖尿病性腎症臨床研究会 2014年2月25日,宮崎市

講演

  1. 喘息とCOPDの診療~当院での現状も含めて~
    平塚雄聡
    ノバルティスファーマ株式会社社内勉強会 2014年11月20日,宮崎市
  2. 服薬アドヒアランス向上を目指した喘息診療
    平塚雄聡
    日南薬剤師会生涯教育研修会 気管支喘息アドヒアランスセミナー 2014年10月8日,日南市
  3. 県南の地域医療はどうあるべきか
    飛松正樹
    安心できる医療を考える県南のつどい 2014年9月6日,日南市
  4. 腎臓はなにをしているの?腎臓病になるとどうなるの?どうしてCKDを知ってほしいの?
    西桂子
    宮崎県CKD啓発キャンペーン・市民公開講座 2014年3月16日
2013年 業績

学会、研究会発表

  1. 南那珂地区における医薬連携のこころみ
    椎屋智美
    Next Generation Humalog Conference 2013年11月15日,宮崎市
  2. 2型糖尿病合併高血圧患者に対するアジルバ錠の使用経験
    椎屋智美
    糖尿病Frontier Seminar 2013年9月20日,宮崎市
  3. 保存血清により診断された重症熱性血小板減少症候群(SFTS)
    坂口翔太、平塚雄聡、西條政幸、岡山昭彦
    第83回日本感染症学会西日本地方会 2013年11月7日,大阪市
  4. 血糖コントロールにより改善と増悪を繰り返す糖尿病性舞踏病の一例
    椎屋智美、上野浩晶、山口昌志、坂口翔太、大窪崇之、西桂子、平塚雄聡、西平賢作、原誠一郎、中里雅光
    第51回日本糖尿病学会九州地方会 2013年11月8日,那覇市
  5. 糖尿病地域連携への取り組み~糖尿病地域連携クリニカルパス作用運用の成果と課題
    木佐貫篤、竹井三千代、鳥越恵子、椎屋智美、高橋幸恵、山口康子、河野町子
    第52回全国自治体病院学会 2013年10月18日,京都市
  6. リラグルチドの血糖改善作用と体重への影響について
    柴田博絵、盛永裕太、山下英一郎、土持若葉、椎屋智美、水田雅也、上野浩晶、中里雅光
    第56回日本糖尿病学会総会 2013年5月16日,熊本市
  7. 糖尿病教育入院後のフォローアップ栄養指導の取り組みと課題
    安井瑞穂、椎屋智美、押川裕衣、川西ゆかり、池田睦子
    第56回日本糖尿病学会総会 2013年5月18日,熊本市
  8. 南那珂医薬連携ネットワークについて
    椎屋智美
    第45回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2013年2月13日,日南市

講演

  1. 成人喘息とCOPDの診療のポイント~最新のトピックス
    平塚雄聡
    串間呼吸器疾患勉強会 2013年11月19日,串間市
  2. 成人喘息の診療のポイント
    平塚総聡
    南那珂医師会学術講演会 2013年9月19日,日南市
  3. 糖尿病の薬物療法~BOT療法の功罪
    椎屋智美 
    サノフィ株式会社社内勉強会 2013年3月25日
  4. 新しい国民病CKDをわかりやすく教えます
    西桂子
    CKD市民公開講座 2013年3月17日
  5. 糖尿病と治療戦略と病診連携
    椎屋智美
    南那珂医師会学術講演会 2013年2月21日,日南市
  6. 糖尿病の薬物治療
    椎屋智美
    第16回南那珂栄養連携勉強会 2013年2月20日,日南市
  7. 糖尿病治療~わたしのやり方
    椎屋智美
    南那珂薬剤師会四火会 2013年1月22日,日南市
  8. 維持血液透析患者の心房細動の新規発症予測因子
    西桂子
    第11回K-KRN臨床透析講演会 2013年1月12日
2012年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 健康食品摂取によるインスリン自己免疫症候群の1例
    盛永裕太、椎屋智美、石井信之、長嶺和弘、土持若葉、上野浩晶、野田寛、中里雅光
    宮崎県医師会医学会誌 36:158-163,2012
  2. Ezetimibe ameliorates atherodclerotic and inflammatory markers, atherogenic lipid profiles, insulin sensitivity, and liver dysfunction in Japanese patients with hypercholesterolemia.
    Tamaki N, Ueno H, Morinaga Y, Shiiya T, Nakazato M
    J Atheroscler Thromb 19:532-538,2012

学会、研究会発表

  1. 糖尿病のリスクマネジメント
    椎屋智美
    糖尿病と認知症の医療連携を考える会 2012年8月9日,日南市
  2. 当院のNST活動報告
    川西ゆかり、椎屋智美、押川裕衣、猪俣博樹、山下嗣美、帖佐英一、池田睦子
    宮崎NST研究会 2012年6月16日,宮崎市
  3. ANCS関連腎炎加療中に発症したサイトメガロウイルス胃炎の1例
    西桂子、久保和義、田中弦一、上園繁弘、松本英丈、椎屋智美、平塚雄聡、木佐貫篤、原誠一郎
    第299回日本内科学会九州地方会 2012年11月25日,宮崎市
  4. 2型糖尿病に合併した原発性胆汁性肝硬変の2例
    椎屋智美、上野浩晶、盛永裕太、山下英一郎、長嶺和弘、小柳左門、中里雅光
    第50回日本糖尿病学会九州地方会 2012年10月20日,久留米市
  5. リラグルチドは肥満の有無により体重やHbA1cに対する効果が異なる
    上野浩晶、椎屋智美、山口秀樹、中里雅光
    第33回日本肥満学会 2012年10月11日,京都市
  6. 甲状腺機能亢進症を合併した肺ランゲルハンス細胞組織球症の1例
    平塚雄聡、久保和義、田中弦一
    第68回日本呼吸器学会九州支部春期学術講演会 2012年6月30日,福岡市
  7. リラグルチド24時間投与による抗糖尿病・抗肥満作用の検討
    柴田博絵、上野浩晶、盛永裕太、長嶺和弘、松尾崇、山下英一郎、土持若葉、村山真也、椎屋智美、中里雅光
    第55回日本糖尿病学会総会 2012年5月18日,横浜市
  8. 糖尿病地域連携クリニカルパスにおける栄養指導の取り組みと課題
    押川裕衣、川西ゆかり、甲斐美佐子、米良良子、椎屋智美、木佐貫篤、松田香里
    第55回日本糖尿病学会総会 2012年5月18日,横浜市
  9. 宮崎シタグリプチン観察研究ManGo Study~中間報告
    椎屋智美
    新規糖尿病治療研究会 2012年3月30日,宮崎市
  10. 糖尿病治療とチーム医療の第一歩
    椎屋智美
    南那珂地区糖尿病治療セミナー 2012年3月15日,日南市
  11. 当院における糖尿病専門外来の実情
    椎屋智美
    第36回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2012年3月7日,日南市
  12. 当院における糖尿病専門外来の実情
    椎屋智美
    南那珂地区インスリンセミナー 2012年2月7日,日南市
  13. 糖尿病の疾病および治療方法の理解
    椎屋智美
    平成23年度県立病院等看護職員研修 2012年1月20日,宮崎市
  14. 肺病変増悪によるエタネルセプト中止後、白血球除去療法によりコントロールし得た関節リウマチの1例
    田中弦一、久保和義
    第43回九州リウマチ学会 2012年3月11日,大分市
  15. 側頭動脈炎治療中に肺ノカルジア症を発症した1例
    田中弦一、久保和義
    第43回九州リウマチ学会 2012年3月11日,大分市

講演

  1. 万全ですか?~今年の冬の肺炎・インフルエンザへの備え~
    平塚雄聡
    日南市高齢者クラブ連合会講演会 2012年11月27日,日南市
  2. 糖尿病の薬物治療~わたしのやり方
    椎屋智美
    田辺三菱製薬株式会社社内勉強会 2012年11月22日
  3. 南那珂地区における患者教育の現実と課題
    椎屋智美
    第1回南那珂医薬連携ネットワーク 2012年10月25日,日南市
  4. 糖尿病診療の理想と現実
    椎屋智美
    ノバルティスファーマ株式会社社内勉強会 2012年7月20日
  5. 禁煙!減塩!そして減脂肪!
    原誠一郎
    市民公開講座 生活習慣病フォーラム in 日南 2012年5月26日,日南市
  6. 腎臓はなにをしているの?腎臓病ってなあに?
    西桂子
    CKD啓発事業市民公開講座 2012年3月18日,宮崎市
  7. 塩と病気の話
    原誠一郎
    南那珂栄養士会 2012年2月16日,日南市
  8. 気管支喘息の治療のポイント~いかに吸入療法を上手に行なうか~
    平塚雄聡
    南那珂薬剤師会講演会 2012年2月15日,日南市
  9. 慢性腎臓病(CKD)、その治療法について
    原誠一郎
    第3回日南薬剤師会生涯教育研修会 2012年1月25日,日南市
2011年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 当院における関節リマウチに対する生物学的製剤4製剤の治療効果の比較と使い分け
    日高利彦、久保和義、坂口翔太、黒田宏、松本亮、前田啓一、宮田義史、南寛之、森継則、濱砂重仁
    宮崎県内科医会誌 79:28-32,2011
  2. Fenofibrate ameliorates insulin resistance, hypertension and novel oxidative stress markers in patients with metabolic syndrome
    Ueno H, Saitoh Y, Mizuta M, Shiiya T, Noma K, Mashiba S, Kojima S, Nakazato M
    Obes Res Clin Pract 5:e335-e340,2011
  3. Significant lowering of plasma ghrelin but not des-acyl ghrelin in response to acute exercise in men
    Shiiya T, Ueno H, Toshinai K, Kawagoe T, Naito S, Tobina T, Nishida Y, Shindo M, Kangawa K, Tanaka H, Nakazato M
    Endocr J 58:335-342,2011
  4. Associations of plasma pentraxin 3 and monocyte chemoattractant protein-1 concentrations with cardivascular disease in patients with chronic kidney disease.
    Nishi K, Imamura T, Kitamura K, Ogawa T, Fujimoto S, Kakitsubata Y, Ishikawa T, Asada Y, Kodama T
    Ren Fail 33:398-404,2011

学会、研究会発表

  1. 病診連携の光と影~理想の病診連携とは
    椎屋智美
    糖尿病と認知症の病診連携を考える会 2011年7月14日,日南市
  2. 糖尿病治療~初めの一手
    椎屋智美
    第28回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2011年5月11日,日南市
  3. 関節リウマチに対するタクロリムスの長期治療効果と安全性はトラフ値に左右されるか?
    橋場弥生、日高利彦、坂口翔太、久保和義、黒田宏、濱砂重仁、梅北邦彦、岡山昭彦
    第26回日本臨床リウマチ学会 2011年12月3日,横浜市
  4. 当院におけるタクロリムスの長期使用成績
    坂口翔太、久保和義、日高利彦、黒田宏
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会、第20回国際リウマチシンポジウム 2011年7月19日,神戸市
  5. 当院における関節リウマチに対するトシリズマブの治療成績
    久保和義、日高利彦、坂口翔太、黒田宏、梅北邦彦、岡山昭彦
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会、第20回国際リウマチシンポジウム 2011年7月18日,神戸市
  6. 関節リウマチに対するインフリキシマブの増量・短縮療法の治療効果
    日高利彦、久保和義、坂口翔太、黒田宏、梅北邦彦、岡山昭彦
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会、第20回国際リウマチシンポジウム 2011年7月18日,神戸市
  7. エゼチミブは高コレステロール血症患者のインスリン抵抗性を改善する:第2報
    土持若葉、上野浩晶、玉置昇、長嶺和弘、椎屋智美、中里雅光
    第54回日本糖尿病学会年次学術集会 2011年5月21日,札幌市
  8. 2型糖尿病に対するシタグリプチン50mg隔日投与の検討
    盛永裕太、上野浩晶、長嶺和弘、土持若葉、椎屋智美、中里雅光
    第54回日本糖尿病学会年次学術集会 2011年5月19日,札幌市
  9. ミグリトールとアカルボースの2型糖尿病患者における消化管ペプチド分泌動態への影響
    上野浩晶、土持若葉、盛永裕太、長嶺和弘、王宏偉、椎屋智美、中里雅光
    第54回日本糖尿病学会年次学術集会 2011年5月19日,札幌市
  10. 糖尿病性神経障害におけるグレリンの臨床応用 第2報
    長嶺和弘、椎屋智美、盛永裕太、松尾崇、土持若葉、上野浩晶、中里雅光
    第54回日本糖尿病学会年次学術集会 2011年5月19日,札幌市
  11. 宮崎県におけるシダグリプチン投与の実態調査
    椎屋智美、上野浩晶、玉置昇、小原健一、坪内博孝、野間健之、齊藤幸枝、水田雅也、中里雅光
    第54回日本糖尿病学会年次学術集会 2011年5月19日,札幌市
  12. Ezetimibe improves serum lipid profiles as well as insulin resistance in hypercholesterolemia patients.
    Morinaga Y, Ueno H, Nagamine K, Tsuchimochi W, Tamaki N, Shiiya T, Nakazato M
    American Diabetes Association`s 71st Scientific Sessions, 2011.6, San Diego, USA
  13. Translational research of ghrelin to diabetic peripheral poluneuropathy on type 2 diabetes mellitus
    Ngamine K, Shiiya T, Morinaga Y, Matsuo T, Tsuchimochi W, Ueno H, Yamaguchi H, Nakazato M
    American Diabetes Association`s 71st Scientific Sessions, 2011.6, San Diego, USA
  14. 県立日南病院での治療実績のまとめ
    村山真也
    第26回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2011年3月9日,日南市

講演

  1. Mission Possible Mission 2. 血液透析を回避せよ
    原誠一郎
    日南市市民公開講座 2011年10月29日,日南市
  2. Mission Possible Mission 1. 糖尿病を予防せよ
    椎屋智美
    日南市市民公開講座 2011年10月26日,日南市
  3. 当院における気管支喘息の治療~吸入療法を中心に~
    平塚雄聡
    レクチャーミーティング 2011年9月27日,日南市
  4. 宮崎県におけるCKDの現状について
    原誠一郎
    南那珂医師会学術講演会 2011年7月21日,日南市
  5. 糖尿病と楽しくつきあおう
    椎屋智美
    ウェルネスはまゆう会第1回総会 2011年7月3日,都城市
2010年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. Successful treatment of cryoglobulinrmic glomerulonephritis derived from Waldenstrom`s macroglobulinemia by rituximab-CHOP and tandem high-dose chemotherapy with autologous peripheral blood stem cell transplantation
    Kawano N, Ikeda N, Yoshida S, Sugio Y, Yamashita K, Uezono S, Hayashi T, Hara S, Makino S, Shimoda K, Ueda A
    Int J Hematol 92:391-397,2010
  2. 腎不全を合併し透析導入したてんかんを伴う自閉症の1例:血液透析における抗てんかん薬血中濃度の変化
    松元太志、橋口浩志、武田龍一郎、赤瀬川豊、原誠一郎、藤元昭一、石田康
    精神医学 52:41-47,2010

学会、研究会発表

  1. 結核集団感染事例における、結核治療に伴うQuantiFERON-2Gの推移
    田中弦一、平塚雄聡
    第80回日本感染症学会西日本地方会学術集会 2010年11月19日,松山市
  2. 結核集団感染事例におけるQuantiFERON TB-2Gと画像検査の検討
    田中弦一、平塚雄聡
    第84回日本感染症学会総会・学術講演会 2010年4月6日,京都市

講演

  1. CKDとはなにか:腎臓病のあれこれ
    原誠一郎
    宮崎県保健師合同学習会 2010年12月3日,宮崎市
  2. 医療人をめざすみなさんへ
    原誠一郎
    宮崎大宮高等学校ハローワーク 2010年11月6日,宮崎市
  3. 気をつけたい高齢者の肺炎~肺炎球菌ワクチンによる予防~
    平塚雄聡
    アステム市民公開講座 2010年10月23日,日南市
  4. 気管支喘息の診断と治療のポイント~ガイドライン2009にもとづいて
    平塚雄聡
    南那珂医師会学術講演会 2010年7月17日,日南市
  5. 糖尿病透析者に対する治療戦略
    原誠一郎
    大分県南透析勉強会 2010年5月22日,佐伯市
  6. 透析者の栄養障害とアセスメント
    原誠一郎
    第23回都城市透析技術者交流会 2010年3月27日,都城市
  7. 糖尿病透析者に対する治療戦略
    原誠一郎
    透析における糖尿病を勉強する会 2010年2月20日,大分市
  8. 糖尿病と腎疾患
    原誠一郎
    第15回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2010年1月13日,日南市
2009年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 再発胸腺腫に合併した微少変化型ネフローゼ症候群の1例
    福田顕弘、佐藤裕二、岩坪修司、小松弘幸、西浦亮介、福留慶一、山田和弘、原誠一郎、藤元昭一、北村和雄
    日腎会誌 51:130-137,2009
  2. 高齢初産の妊娠透析患者の1例
    岩坪修司、辰元真理子、中川真菜、福留理恵、藤元昭一、原誠一郎、戸井田達典、岩切太幹志、西桂子、小松弘幸、稲垣浩子、福留慶一、佐藤祐二、山田和弘、北村和雄、上野尚美
    宮崎医学会誌 33:55-60,2009
  3. 透析導入後3年目に健忘症状が顕著となり、徐々に意識障害を発症した高齢男性症例
    福田顕弘、原誠一郎、岩坪修司、辰元真理子、西浦亮介、山田和弘、佐藤祐二、藤本昭一
    透析ケーススタディ(浅野泰編)日本メディカルセンター,東京,pp31-38,2009
  4. Recent therapeutic strategies improve rental outcome in patients with IgA nephropathy.
    Komatsu H, Fujimoto S, Hara S, Fukuda A, Fukudome K, Yamada K, Sato Y, Kitamura K
    Am J Nephrol 30:19-25,2009
  5. Elevated osteoprotegerin levels predict cardiovascular events in new hemodialysis patients.
    Nishimura R, Fujimoto S, Sato Y, Yamada K, Hisanaga S, Hara S, Nakao H, Kitamura K
    Am J Nephrol 29:257-263,2009

学会、研究会発表

  1. Clarothromycin単剤投与で奏功したM.abcessus肺感染症の一例
    田中弦一、平塚雄聡、宮内俊一、長友安弘
    第79回日本感染症学会日本地方会学術集会 2009年11月19-20日,福岡市
  2. 宮崎県における急性骨髄性白血病の検討
    山下清、松岡均、石崎淳三、前田宏一、久冨木庸子、佐々木規、外山孝典、日高智徳、片寄恵子、佐藤誠一、河野浩、河野徳明、吉田周朗、幣光太郎、下田晴子、亀田卓郎、松永卓也、下田和哉
    第71回日本血液学会学術集会 2009年10月24日,京都市
  3. 糖尿病地域連携クリティカルパス(パス展示)
    木佐貫篤、村山真也、島田雅弘、高橋幸恵、山口康子、阿部喜郎
    日本医療マネジメント学会第8回九州山口連合会 2009年9月22-23日,福岡市
  4. 糖尿病地域連携クリティカルパス作成への取り組み
    木佐貫篤、村山真也、島田雅弘、高橋幸恵、山口康子、阿部喜郎
    日本医療マネジメント学会第8回九州山口連合会 2009年9月22-23日,福岡市
  5. 深部静脈血栓症による下肢浮腫および疼痛を初発徴候として診断されたBudd-Chiari症候群の1例
    分山尚美、長友英里香、田中充、三嶋和也、村山真也、田中弦一、平塚聡雄、石崎淳三、原誠一郎、滎建文
    第286回日本内科学会九州地方会 2009年8月22日,鹿児島市
  6. MPO-ANCA陽性のRPGNとネフローゼ症候群を呈し、腎生検で顕微鏡的多発血管炎と膜性腎症を認めた1例
    上園繁弘、兒玉圭子、池田直子、上田章、島尾義也、佐藤裕二、岩切太幹志、原誠一郎、藤元昭一
    第19回九州・山口ループス腎炎治療研究会 2009年8月8日,福岡市
  7. 強皮症腎クリーゼにより透析導入となった症例の検討
    岩坪修司、西桂子、辰元真理子、中川真菜、福留理恵、稲垣浩子、福留慶一、佐藤祐二、山田和弘、原誠一郎、藤元昭一、北村和雄
    第54回日本透析医学会学術集会 2009年6月6日,横浜市
  8. 成人発症微少変化型ネフローゼ症候群(MCNS)の治療反応性と再発に関する検討
    福留慶一、戸井田達典、岩切太幹志、西桂子、岩坪修司、稲垣浩子、山田和弘、佐藤祐二、原誠一郎、藤元昭一、北村和雄
    第52回日本腎臓学会学術総会 2009年6月5日,横浜市
  9. IgA腎症の末期腎不全への伸展速度および透析導入後生命予後の検討
    小松弘幸、原誠一郎、福留慶一、山田和弘、佐藤祐二、藤元昭一、北村和雄
    第52回日本腎臓学会学術総会 2009年6月5日,横浜市
  10. ステロイドとミゾリビンの併用療法をおこなったIgA腎症の5症例
    上園繁弘、兒玉圭子、池田直子、原誠一郎、藤元昭一
    第52回日本腎臓学会学術総会 2009年6月5日,横浜市
  11. NSTと嚥下訓練チームによる摂食・嚥下訓練への取り組み
    長友多恵子、松田祥子、楠木千恵子、村山真也、奥隆光
    第11回宮崎NST研究会 2009年5月23日,宮崎市
  12. 当院で連続して経験した日本紅斑熱の3例
    林英里香、田中充、矢野理子、村山真也、田中弦一m平塚雄聡、石原旅人、石崎淳三、山本正悟
    第284回日本内科学会九州地方会 2009年1月24日,福岡市

講演

  1. 腎臓病に対する栄養管理について
    原誠一郎
    第8回南那珂栄養連携勉強会 2009年11月26日,日南市
  2. 気管支喘息の治療~呼吸療法を中心として~
    平塚雄聡
    学術講演会~喘息の最近の話題~ 2009年10月8日,日南市
  3. 腎臓病:診断と治療の進歩
    原誠一郎
    南那珂医師会学術講演会 2009年7月9日,日南市
  4. 体のしくみを学びましょう
    原誠一郎
    宮崎県腎臓病患者連絡協議会総会 2009年4月26日,宮崎市
2008年 業績

学会、研究会発表

  1. 腸腰筋膿瘍に対してCTガイド下ドレナージを施行した2例
    古賀治幸、山本雄一郎、市成秀樹、和田俊介、米井彰洋、村山真也
    第16回宮崎血管内治療IVR研究会 2008年10月4日,宮崎市
  2. 県立日南病院における糖尿病診療の状況について
    村山真也
    第1回南那珂糖尿病連携ネットワーク会議 2008年5月14日,日南市
  3. 大量輸液療法とノルエピネフリン(ノルアド)持続投与で血圧を維持し救命できたクレブシエラ血症の1例
    長田直人、石原旅人、石崎淳三、江川久子
    第31回宮崎救急医学会 2008年2月9日,宮崎市
  4. 肝機能障害による凝固系異常に発症した肺動脈血栓塞栓症に対し、ヘパリンを投与すべきかを判断しかねた一例
    岩切太幹志、田中弦一、長田直人
    第31回宮崎救急医学会 2008年2月9日,宮崎市
  5. エアバッグ損傷が誘因と思われた両側気管支動脈損傷の1例
    上通一師、長田直人、平塚雄聡、松岡知己、川野彰裕
    第35回日本集中治療学会学術集会 2008年2月14日,東京都

講演

  1. 当院におけるCOPD診療の現状
    平塚雄聡
    南那珂医師会生涯教育医学会 2008年10月17日,日南市
2007年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. gefitinib短期投与にて寛解を維持している喫煙男性進行肺腺癌の1例
    今井光一、芦谷淳一、柳重久、小玉剛士、京楽由佳、佐野ありさ、松元信弘、中里雅光
    日呼吸会誌 45:71-75,2007
  2. 左右の胸水貯留をきたし、胸水中より虫卵を証明したウェステルマン肺吸虫症の1例
    平塚雄聡、小玉剛士、中村ふくみ
    日呼吸会誌 45:49-53,2007

学会、研究会発表

  1. Stevens-Johnson症候群の1例
    帖佐宣昭、岩切太幹志、田中充、長田直人、照屋信博、立山直
    第114回日本皮膚科学会宮崎地方会 2007年12月9日,宮崎市
  2. NST設立にむけて多職種での取り組み(第一報)
    黒木香織、楠木千恵子、長友多恵子、松田祥子、NST委員会、村山真也
    第8回宮崎NST研究会 2007年10月27日,宮崎市
  3. エアバッグ損傷が誘因と思われた両側気管支総脈損傷の1例
    上通一師、松岡知己、川野彰裕、長田直人、江川久子、輿那覇哲、平塚雄聡
    第30回宮崎救急医学会 2007年8月,宮崎市
  4. 電気的除細動に抵抗性を示した心室頻拍に塩酸ニフェカラントが著効した心筋梗塞患者の一例
    坂元紀陽、林英里香、生島一平、長田直人、輿那覇哲、高崎眞弓
    第34回日本集中治療医学会学術集会 2007年3月,神戸市
  5. 栄養管理計画から見えてきたNSTの必要性
    黒木香織、川越悦子、長友多恵子、津田紀子、深江裕子
    南那珂栄養サポート研究会 2007年1月12日,日南市

講演

  1. 糖尿病診療ガイドラインと基礎知識
    村山真也
    第17回県立日南医療連携セミナー 2007年12月5日,日南市
  2. 糖尿病診療ガイドラインについて
    村山真也
    第5回南那珂栄養連携勉強会 2007年10月23日,日南市
2006年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 溺水による急性肺損傷に対するシベレスタットナトリウムの使用経験
    平塚雄聡、今津善史、長田直人
    日本胸部臨床 65:1041-1045,2006

学会、研究会発表

  1. 電子カルテ導入を活用した栄養管理計画のすすめ方について
    長友多恵子、川越悦子、津田紀子、黒木香織、深江裕子
    第5回日本医療マネジメント学会九州山口連合大会 2006年11月24日,別府市
  2. 塩酸二フェカラントにてQT時間が延長した1症例
    佐野亜由美、山口博史、木佐貫篤、生島一平
    第45回宮崎県臨床検査技師学会 2006年11月19日,宮崎市
  3. PET強陽性であったinflammatory myfibroblastic tumorの1例
    今井光一、芦谷淳一、坂本昭裕、白濱知広、小玉剛士、京楽由佳、佐野ありさ、松元信弘、中里雅光
    第274回日本内科学会九州地方会 2006年8月19日,鹿児島市
  4. PR-3ANCA陰性、MPO-ANCA陽性Wegener肉芽腫症の1例
    平塚雄聡、今津善史、今井光一、坂元紀陽、林英里香、深江裕子、石原旅人、生島一平、石崎淳三、木佐貫篤
    第274回日本内科学会九州地方会 2006年8月19日,鹿児島市
  5. 糞線虫症による好酸球性肺炎の1例
    平塚雄聡、今津善史、林英里香、深江裕子、石原旅人、藤浦芳丈、生島一平、石崎淳三、木佐貫篤、中村ふくみ
    第273回日本内科学会九州地方会 2006年5月20日,熊本市
  6. 血液透析導入前に心嚢液及び胸水を呈し抗結核剤が著効した1症例
    深江裕子、林英里香、今津善史、平塚雄聡、石原旅人、藤浦芳丈、生島一平、石崎淳三、上田正人
    第272回日本内科学会九州地方会 2006年1月28日,福岡市
  7. Bucillamineによる薬剤性肺炎の一例
    今津善史、平塚雄聡、林英里香、深江裕子、石原旅人、藤浦芳丈、生島一平、石崎淳三、上田正人、木佐貫篤
    第272回日本内科学会九州地方会 2006年1月28日,福岡市

講演

  1. 高齢者の気管支喘息治療
    平塚雄聡
    日医生涯教育協力講座/慢性呼吸器疾患講座セミナー 2006年3月4日,宮崎市
2005年 業績

原著、著書、誌上発表

  1. 興味ある画像所見の変化を呈したウエステルマン肺吸虫症の1例
    今津善史、芦谷淳一、今井光一、柳重久、佐野ありさ、床島槇紀、中里雅光
    日呼吸会誌 43:771-774,2005
  2. 胸水の鑑別疾患に寄生虫も考慮する
    平塚雄聡
    「呼吸器診療のコツと落とし穴①呼吸器感染症」工藤翔二編 pp112,中山書店,2005

学会、研究会発表

  1. 血小板増加、溶血、好中球アルカリフォスファターゼ活性低下を認めた、MDS/MPDと思われる1例
    石崎淳三、上田正人
    第67回日本血液学会、第47回日本臨床血液学会合同総会 2005年9月18日,横浜市
  2. 人工呼吸管理にて救命し得たクラミジア肺炎を合併したじん肺症の一例-シベレスタット
    今津善史、平塚雄聡、西園隆三、深江裕子、石原旅人、藤浦芳丈、生島一平、石崎淳三、上田正人、長田直人
    急性肺障害の病態と治療研究会 2005年6月23日,日南市
  3. 咽頭結膜熱にウイルス性肺炎を合併した1症例
    深江裕子、渡邊玲子、窪山美穂、高木信雄、福留慶一、平山直輝、松尾剛史、石川正
    第269回日本内科学会九州地方会 2005年5月21日,福岡市
  4. 肺抗酸菌症における血漿グレリン濃度の検討
    有村保次、京樂由佳、飯干宏俊、平塚雄聡、伊井敏彦、隅本健司、芦谷淳一、中里雅光
    第45回日本呼吸器学会総会 2005年4月16日,千葉市

講演

  1. 間違いだらけの心電図の勉強法~不整脈編
    藤浦芳丈
    第8回県立日南医療連携セミナー 2005年5月24日,日南市