メニュー

リエゾン精神看護推進会

日南病院のリエゾン精神看護推進会は研修を受けたメンバー(現在4名)で活動しています。
リエゾンとはフランス語でつなぐ・橋渡しをする・連携するなどの意味があります。
身体とともに心も癒やすケアを行い、患者、家族、医師、看護師、医療スタッフ、患者に関わる人たちの連携を促して質の高い効率的なケアを行う事を目標に活動しています。

活動内容

  • 院内スタッフを対象に「リエゾン新聞」を発行し学習会など啓蒙活動を行っています
  • 病院祭で地域住民に対しストレス対処法(アロマの紹介など)などを展示し啓蒙しています。
  • 医療者がメンタルダウンしないよう定期的に関わりを持っています。
  • 「せん妄」についてのパンフレットを作成し入院予定者に配布しています。

リエゾン新聞

アロマの紹介

「せん妄」についてのパンフレット