メニュー

産婦人科

産婦人科は3名のスタッフで周産期からがん治療まで幅広く取り組んでいます。産科領域では、県南唯一のNICU(新生児集中治療室)を設置し、地域周産期母子医療センターとして24時間体制で周産期医療を行っており、宮崎県の周産期死亡率の低下に貢献しております。

また、妊娠高血圧症候群、糖尿病など合併症を有するハイリスク妊婦管理なども行っており、安全に妊娠・出産ができるようスタッフ一同努力しております。

婦人科領域では、高齢化社会に伴うがんの増加に対応して、子宮がん・卵巣がんを中心に、手術療法に加え、放射線治療や化学療法も併用した集学的治療を行い、良い治療成績を収めています。