メニュー

緩和ケア看護リソースナース会

構成員10名

がんやがん治療による心のつらさを和らげ、患者様やその家族ががん治療を受けながらでも、自分らしい充実した生活を送れるようにお手伝いすることを「緩和ケア」といいます。
私たちは緩和ケアを推進するために、病棟スタッフからの相談を受けたり、研修会の開催や事例検討会を行ったりしています。
また、医師・薬剤師・栄養士と共にカルテカンファレンスを行い、痛みやその他のつらい症状が軽くなる方法を考えています。
今年は、新たに5名のリソースナースが増えました。新しい知識や情報を元に、患者様の多様な医療選択と意思決定支援への取り組みを行っていきます。